オーガニックチョコレートとは?おすすめ・砂糖不使用チョコも紹介

Diet&Organic
・オーガニックチョコレートとは、どんなチョコレートか知りたい。
・おすすめのオーガニックチョコレートを知りたい。
・砂糖不使用のオーガニックチョコレートを知りたい。

そんなご要望にお応えするために記事を書きました。
興味があれば、ぜひ最後までご覧ください。

筆者・さめしま えいじ(健康食オタク&ダイエット歴5年目)
・自分の体型維持と妻のアトピーを直すため、食品の成分表に目を光らせる毎日
・パーソナルジムで体重90kgから20キロ減の70kg、体脂肪率14%までダイエット
・多少リバウンドを経て現在72kg、体脂肪率16%を維持(身長175㎝)
美味しいものには目がなく「食べるため」にダイエットしているという感じです。健康に痩せたいので食事は低糖質でオーガニックなものにこだわっていますが、神経質なほどではなく、周囲を不快にさせない程度にユルめがモットーです。
スポンサーリンク

オーガニックチョコレートとは?フェアトレードって何?


オーガニックは有機的という意味で、農薬や化学肥料を使用せず、太陽・水・土地など自然の恵みを生かした農業や畜産、加工方法などを指しています。
ちなみに国際的な規模で有機農業推進活動を行っているIFOAM( 国際有機農業運動連盟) は、オーガニックの原則として「生態系」、「健康」、「公正」、「配慮」の4項目を掲げており、オーガニックは食物だけでなく日々の生活で使用する洋服や化粧品などの日用品はもちろん、環境に対する行動や理念にまで及んでいます。

そんなオーガニックという言葉がわかりやすく現れている食べ物がスイーツや健康食としても人気のあるオーガニックチョコレートなのです。
オーガニックチョコレートとはその名の通り、農薬や化学肥料を使用しないで育てられた原材料のみを使用して作られたチョコレートのこと。チョコレートに欠かせないカカオはもちろん砂糖やミルク、ナッツ類なども全てに至るまで原料はオーガニックのものを使用しています。
どれがオーガニックチョコレートなのか原材料を見てもわかりにくい場合は、パッケージのどこかに有機JASマークが付いているか探してみましょう。この有機JASマークは農林水産省がオーガニックであることを示したマークで日本が製品のオーガニック性を保証している証なのです。
以下は日本の有機JASマークです。
また、各国でのオーガニックマークは以下のようなものがあります。日本の有機JASマークが付いていなくても、さらに厳しい認定を受けている以下のマークが付いていればよりオーガニック性の高いものと考えて間違いありません。

また、最近チョコレートとセットでよく耳にする言葉として「フェアトレード」があります。フェアトレードとは公正な取引という意味で。発展途上国など貧困な生産者・労働者の生活改善と自立を支援する国際的な運動のスローガンを指します。
途上国で生産された食料品などが驚くほど低い価格で販売されていることがありますが、それは適正な対価が生産者に支払われなかったり、生産性を上げるために質の低いものを原料に使用しているから。美味しくて品質の良いものを作り続けていくためには、生産者の労働環境や生活水準を保証し、かつ自然環境にもやさしい質の良い商品を作るための持続可能な取引の流れを作っていくことが重要で、この仕組みをフェアトレードと言います。
フェアトレードチョコレートとはそんな「公正な取引」のもとで生産されたチョコレートのことで、これは先に説明したオーガニックの原則「公正」にも当てはまり、最近では「フェアトレード=真っ当なもの、質の高いもの」として認識されつつあり、オーガニックでかつフォアトレードのチョコレートも多く見られるようになりました。
ちなみにフェアトレードマークは以下です。オーガニックマークと並んで表示されていることが多いので、すぐにわかると思いますよ。

おすすめオーガニックチョコレート・砂糖不使用チョコも紹介

オーガニックチョコレートとはいえチョコレート自体カロリーの高い食べ物なので、食べすぎると太ります。
日常的に食べるなら高カカオで糖分の少ないものを、選んで食べることをおすすめします。
以下は僕も良く購入するおすすめのオーガニックチョコレートです。妻がアトピーなので乳化剤不使用なものや砂糖不使用なものを選ぶことが多いです。
気になるチョコレートがあれば、ぜひお試しください。

Chocolat Stella オーガニックフェアトレード ダークチョコレート

カカオ 内容量 原産国 備考
80% 50g スイス 乳化剤不使用・有機砂糖使用

世界で初めてフェアトレードチョコレートを製造したStella Bernrain社のオーガニックチョコ。カカオ80%なのにマイルド。僕もよくリピートしているおすすめの商品です。

チョコっとビオ 有機アガベチョコレート 70% 【アルマテラ】

カカオ 内容量 原産国 備考
70% 42g フランス 乳化剤不使用・有機アガベシュガー使用

ダーデン社製でスティクタイプのオーガニックチョコです。名前の通りちょこっと食べるのに適しておりダイエットにも最適です。甘さも十分で食べやすいチョコでおすすめです。

フェアトレードチョコレート ココナッツミルク【People Tree】

カカオ 内容量 原産国 備考
54% 50g スイス 乳化剤不使用・有機ココナッツシュガー使用

ビターチョコとは思えないほどに甘くて滑らかな口溶けです。乳化剤も使用されておらず、かつ砂糖の代わりにココナッツシュガー使用の素晴らしい、ご褒美チョコレート。

オーガニックダークチョコレート75%【ヴィヴァーニ】

カカオ 内容量 原産国 備考
75% 80g ドイツ 乳化剤不使用・有機ココナッツシュガー使用

カカオの香り高く有機ココナッツシュガー使用のカラダにやさしいチョコレートです。75%カカオなのに苦みよりむしろ甘さを感じる不思議なチョコ。これは美味しいです。

オーガニックエキストラダークチョコレート92%【ヴィヴァーニ】

カカオ 内容量 原産国 備考
92% 80g ドイツ 乳化剤不使用・有機ココナッツシュガー使用

同じくヴィヴァーニのチョコで75%では物足りない人はこちらが良いです。何と92%のハイカカオチョコレート。低GI(血糖値)食品でダイエット時でも普通に食べられます。

有機アガベチョコレート ダーク カカオ70%【ダーデン】

カカオ 内容量 原産国 備考
70% 100g フランス 乳化剤不使用・有機アガベパウダー使用

アガベの自然な甘さがカカオの風味とよく合います。アガベは低GI食品なのでダイエットにも良く程よい甘さのおすすめチョコです。オーガニックチョコの老舗ダーデンの定番。

有機チョコレート ダーク カカオ100%【ダーデン】

カカオ 内容量 原産国 備考
100% 70g フランス 乳化剤不使用・砂糖不使用

砂糖はもちろん砂糖の代用品も一切使用していないカカオ100%のオーガニックチョコレート。全く甘く無いはずなのに慣れてくると何故かほんのり甘く感じるのが不思議です。ハイカカオチョコを食べたことのない人は上の70%の方をおすすめします。

The Tea Room オーガニックチョコレート ハニーブッシュキャラメル

カカオ 内容量 原産国 備考
38% 51g アメリカ 有機サトウキビ使用

ハニーブッシュに濃厚なキャラメルがマッチしたオーガニックミルクチョコレートです。こんなに甘いのにオーガニック!美味しいので食べ過ぎには注意しましょう。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
オーガニックチョコレートとは?おすすめ・砂糖不使用チョコも紹介」いかがでしたでしょうか?
オーガニック・健康食品については他にも記事を書いていますので、よろしければそちらもぜひご覧下さい。
この記事が皆さまのお役に立てる情報であれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました