男も日焼け対策!肌に優しいおすすめオーガニック日焼け止め5選!

Anti-aging
若い頃、僕は日焼けなど全く気にしてなくて、むしろ男が日焼け止めなど軟弱!くらいに思っていました。

しかし年齢を重ねた最近は、天気の良い日に外出し返ってくると目の下にシミのような黒ずみがうっすらと出てくるのが気になるようになりました。

顔の日焼けも若い頃と違ってまばらで、明らかに何らか肌にダメージが見受けられるように見えます。

そんなとき妻に言われました。「男の人も日焼けを馬鹿にしていると老化が進んで一気に老けるよ」と。

焦って調べると、なんと肌の老化の8割は加齢よりも太陽光線の紫外線によるものが大きいらしく、さらに調べると紫外線を無防備に浴び続けると皮膚にシミやシワ、そしてたるみなどが現れ、なんと皮膚癌が生じることもあるとのことでした。

その日、外出の予定のあった僕は顔はもちろん、露出部分に妻の日焼け止めクリームを塗りまくったのは言うまでもありません。

そして帰宅後、男性用日焼け止めクリームの良さそうなものをネット注文し今に至ります。

そんなわけで今回は日焼け止め特集です。

男性用と女性用の違いなどを調べた上で、実際に使用した商品も含めおすすめのものをピックアップしました。気になる商品があれば是非お試し下さい!
 
スポンサーリンク

男も日焼け対策!肌に優しい日焼け止めを選ぼう 男女の肌の違いと肌ケアのすすめ

女性用の日焼け止め化粧品は多く存在するのに、男性用の日焼け止めはなかなか見当たりませんよね。

それもそのはず、そもそも市販で売られている日焼け止め化粧品は特に男女別で機能としての大きな違いは無く、女性用の商品が多く見えるのは単にターゲットを明確にしているにすぎないからです。

日焼け止めの消費者は圧倒的に女性が多いため、どうせ売るなら女性向きとして売るのは自然なことですよね。

それならば男性も市販で売られている女性向け商品で自分の肌に合うものであれば使用しても問題はないということになります。

実際、僕も妻の日焼け止めクリームを使用することは多いのですが特に何の問題もなく、しっかりと日焼け対策に効果を発揮してくれました。

もちろん男女で肌の差が全くないと言うわけではありません。

男性の肌は髭剃りなどで乾燥が進んでいる場合が多く、女性に比べ毛穴数も多いため皮脂の分泌が多いのも特徴です。

つまり男性の肌は乾燥しているのに油っぽいという、むしろ女性よりも厄介でデリケートな肌の状態に陥っていることもあるため、男性だからと言って肌をおろそかにせず、積極的に肌ケアを行い、商品も肌に優しいものを選ぶべきなのです。

男性の化粧品デビューは日焼け止めから!日焼け止め選びの基礎知識

男性のお化粧品と言うとハードルは上がりますが、肌ケアで顔に保湿クリームを塗る程度のことなら男性でもする人も多いです。

日焼けによる老化が気になり始めたら、男性も肌ケアの一環と捉え自分に合った日焼け止めクリームを購入することから始めてみてください。

自分に合った日焼け止めを選ぶ前に、基礎知識として知っておいたほうが良いことは日焼け止めのレベルです。

日焼け止めの商品パッケージに書かれているSPFとPAがそのレベルを表す表記に当たります。
SPFは肌が赤くなる日焼けの原因となるUV-B(紫外線B波)を防ぐ指標で数字が上がるほど予防効果が高くなり、SPF10~50+までの表記が一般的です。

PAは肌のシミ、しわ、たるみの原因となるUV-A(紫外線A波)を防ぐ指標で+が増えるほど予防効果が高く、PA+~PA++++までの表記が一般的です。

例えばSPF50とPA++++と表記されていれば紫外線の予防効果はかなり高いと言え、非常の強い紫外線を受ける場所でのレジャーやマリンスポーツにも適しています。

日焼け防止レベル以外には塗り心地や自分の肌に合うかどうかもポイントですが、少なくともオーガニックのものを選んでおけば肌に悪影響を及ぼすこともなく安心です。

それを踏まえた上で男性が日常的に使用するならばSPF30、PA++のものがおすすめです。

若干、防止レベルが強めのチョイスなのは一般的に男性は日傘などを使うことも少なく、髪も短いため紫外線に当たる量も多いためです。

ちなみに紫外線の量が多い夏はSPF40、PA+++くらいは必要でしょう。

以下に選んだ日焼け止めは女性はもちろん男性にもおすすめの商品ですので気になるものがあれば是非お試し頂ければと思います。

 

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト 50mL(2,484円税込)SPF38、PA++

天然由来成分100%で紫外線吸収剤、合成保存料、合成香料、鉱物油不使用の日焼け止めです。肌への優しさにこだわっているため生後一ヶ月の赤ちゃんにも使用できます。
また植物オイルと植物エキスの保湿効果で潤いが持続しつつ紫外線をしっかりカットしてくれます。
実際に僕も使ってみたのですが、匂いも爽やかでベタベタせず塗り心地も良かったのでおすすめです

HANAオーガニック / ウェアルーUV 30mL(4,320円税込)SPF30、PA++

ノンケミカルでまるで乳液のような軽い塗り心地でSPF30を実現した天然100%
の日焼け止めです。
紫外線吸収剤、石油由来成分、ナノ化原料は不使用。紫外線はもちろん大気汚染やブルーライトなどのあらゆる外的ダメージから肌を守り、肌内部の炎症を未然に防いでくれます。
使い心地は白浮きや被膜感もなく軽い付け心地で一年中使える日焼け止めです。
 

ミネラルUVセラム 30mL(3,456円税込)SPF35、PA+++

紫外線吸収剤はもちろん石油系界面活性剤、タール系色素、香料、鉱物油、シリコン、タルク、ナノ粒子不使用のノンケミカル日焼け止め美容液です。
肌に優しいことはもちろん、保湿にもこだわっているので乾燥肌になりがちな男性には嬉しい商品です。
付け心地はなめらかで伸びがあり、ほんのり漂うハーバルの香りに癒やされます。

ウルンラップUVクリーム 25mL(3,132円税込)SPA28、PA+++

ヒマワリ種子油、ヤシ油など7種のオーガニック成分を配合したUVクリームです。
肌への負担が少ない紫外線散乱剤を採用し、紫外線吸収剤、合成着色料、合成保存料、合成香料、パラペン、アルコール、シリコン、ナノ、鉱物油はフリーです。使い心地はべたつかず、水のような伸び心地。
白浮きもせず、保湿性も高いため男性も使える日焼け止めとしておすすめです。

MAMABUTTER UVケアクリーム 45mL(1,296円税込)SPA25、PA++

天然由来保湿成分・シアバター5%配合で肌を潤しながらUVケアできるノンケミカル日焼け止めクリームです。保湿効果が高く、冷暖房による日中の乾燥からも肌を守ってくれます。
僕もよく使っているのですが、白くなり過ぎず、ベタベタ感もなく付け心地は良好です。
オーガニック製品でありながら、お求めやすい価格で男性の日焼け止め初心者にもぴったりの商品です。

 
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございました!

「男も日焼け対策!肌に優しいおすすめオーガニック日焼け止め5選!」いかがでしたか?

男性の方も保湿クリーム感覚で日焼け止めを使用してみると紫外線対策にもなるため一石二鳥ですね。この機会に是非お試し頂ければと思います。

今後、男性用化粧品も需要が増えてどんどん商品化されると良いですね。

気になるアンチエイジング商品は今後も記事にしたいと思っていますので、また是非読んで頂ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました