嵐ドキュメンタリー「ARASHI’s Diary -Voyage-」感想と口コミ・Netflix

Netflix
・嵐のドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」の感想と作品内容を知りたい。
・「ARASHI's Diary -Voyage-」を視聴できるNetflixのことを知りたい。
・「ARASHI's Diary -Voyage-」の口コミを知りたい。

この記事は、そんな人におすすめです。
嵐のドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」をはじめNetflix(ネットフリックス)では話題の作品、オリジナル作品をいつでも好きなだけ観ることが出来ます。

筆者・さめしま えいじ(オタク歴35年)
・毎年およそ映画120本、ドラマ360話、アニメ720話(シーズン15本程度)を鑑賞

・スポーツ観戦など筋書きの無いドラマも好きでドキュメンタリーも数多く鑑賞。
中学生の頃から映像オタクをこじらせ映画・ドキュメンタリー・ドラマ・アニメなど動画世界につかりながらも、程々にクリエイティブな仕事で生計を立てております。
動画サービスはAmazonプライムビデオを5年利用しており、それ以外にも複数の動画配信サイト(Netflix、hulu、U-NEXT、dアニメストアなど)を利用しています。
スポンサーリンク

嵐ドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」感想・Netflix

まず先に‥僕は特に嵐の熱狂的なファンというわけではありません。
ごく普通に嵐をテレビで観てきて、そのパフォーマンや楽曲を聴き馴染み、感動し、カラオケで歌い、突然の活動休止発表に驚き、寂しく思っている、ごくごく一般的な嵐に好感を持っているアラフィフオヤジです。
そういう意味で日本国民は二種類に分けられるのでしょう。
「嵐の熱烈なファンか、嵐を好きな普通の人」か。
でもこれはとんでもないことだと思います。だって嵐を知らない人も嫌いな人もいないんだから。そう言う意味で僕は嵐が好きなただのアラフィフ映像オタク。
熱狂的な嵐ファンとしての見解や感想は言えませんが、むしろ公平にドキュメンタリーとしての感想を伝えることができると思っています。

能書きは以上。
「ARASHI's Diary -Voyage-」視聴後すぐに率直な感想として抱いたのは「これはとんでもなく贅沢だけど、苦しくて、考えさせられるドキュメンタリー作品だ」ということ。
なぜなら画面の中には限定された今でしか語ることのできない思いを、悩みながら必死に言葉にする嵐のメンバー五人のそれぞれの本音を感じることができるから。
もちろん彼らは筋金入りのプロなので当然言葉は選びます。でも筋書きのある物語を演じてるわけではなく、その表情や話し方、言葉の間合いで、それぞれの心情を感じ取ることができる。それも見ている視聴者がそれぞれに感じる形でです。
僕は妻と一緒に観ましたが視聴後に「あの言葉は、こんな意味で言ってると思う」とか「言葉のニュアンスは優しいけど表情は苦しそうだからきっとこう思ってる」など感想を言い合ってみると、お互いに感じたことは結構違うのです。
おそらくはそれこそが、この「ARASHI's Diary -Voyage-」の意図。
観ていると気づくのですが、番組は事実を淡々と伝えるだけの最低限のナレーションのみで、あとはひたすらに五人の語ったことをシンプルに映像として流すだけです。
全ての映像が「ARASHI's Diary -Voyage-」でしか見ることのできないものなのに、その思いに対して製作者としての見解を一切述べないストイックさ。
番組として視聴者を誘導するような言葉が無く、ニュートラルなドキュメンタリーに徹しているところに番組の質の高さを感じます。
1話目は22分程度の長さでしたが、一瞬も目を離すことができない凝縮された世界がそこにありました。
2020年いっぱいで突然、活動休止することを発表した嵐。
嵐の熱烈なファンの方々も、嵐を好きな普通の人たちも、彼ら五人の思いを綴った唯一無二のドキュメンタリーに刮目しましょう。

→「ARASHI's Diary -Voyage-」をNetflixで観る

ARASHI's Diary -Voyage-・松潤コメント・Netflix紹介

​嵐が活動を休止する2020年末までを追ったドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」が、ついに動画配信サービス・Netflix(ネットフリックス)でオリジナルのリミテッドシリーズ(シーズン1のみの限定シリーズ)として2019年12月31日午後5時より、配信がスタートされました。
Netflix独占なのはもちろん、全世界190カ国へ英語をはじめフランス語やドイツ語、中国語など28カ国もの言語の字幕付きで配信。改めて世界規模の人気を誇る嵐というグループのすごさを再認識できます。

ドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」は嵐が活動休止する2020年末までの約1年間、メンバー五人の日々を追った映像内容となっており毎月配信の予定です。
1999年のデビュー以来、コンサート動員数約1400万人以上、CDトータルセールス約4000万枚以上など前人未到の記録を打ち立て、他にも数々の圧倒的な記録を作ってきた嵐。
そのメンバーの一人である松本潤さんはドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」の配信に際して、以下のようにコメントしています。

「20年活動してきた僕らが、2020年末で活動休止するのは何故か。そして、僕らがその時『何を思い、何をしたか』その瞬間を一年間、伝えていきたいと思います。
僕自身、どんなドキュメンタリーになるのか今は想像がついていませんが、嘘偽りのない僕らがそこに映っています。
Netflix と組むことで世界190カ国、28の言語の字幕付きの配信が実現しました。今まで僕らを知らなかった方にも、『日本にはこんなエンターテインメントがあったんだ』と興味を持ってもらい、日本の文化や人間性に触れてもらうきっかけになったら嬉しいです」

メンバー本人さえも、どんなドキュメンタリーになるのか想像もつかないという「ARASHI's Diary -Voyage-」。その内容に日本はもちろん世界中が注目していると言っても過言ではありません。

また、このような状況の中で嵐のグッズ販売も加熱。すでに手に入らないものもあり、品薄状態の商品も多いようです。

→Amazonで嵐のグッズを探してみる。
→楽天で嵐のグッズを探してみる。
→Yahoo!で嵐のグッズを探してみる。

ドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」はNetflix(ネットフリックス)だけで観ることができる作品です。
Netflixの料金等、詳細は以下の通りです。

Netflixについて
《料金プラン》

プラン名称 ベーシックプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
料金 800円(税別) 1,200円(税別) 1,800円(税別)
画質 SD画質(480p) HD画質(720p/1080p) UHD 4K(2160p)
同時視聴可能画面数 1画面 2画面 4画面

プランのおすすめは以下の通りです。
・画質にこだわらず一人でテレビ以外で観ることが多い方→ベーシックプラン
・テレビで観たり家族とアカウントをシェアしたい方→スタンダードプラン
・画質にこだわっていて、シェアしたい家族が多い方→プレミアムプラン
※利用中にプラン変更はいつでも可能です。

《サービスの特徴

・テレビ、パソコン、タブレット、スマホなど様々なデバイスで視聴可能。
・作品が完全見放題
・オリジナルドラマ作品などの質が高く豊富


ARASHI's Diary -Voyage-・口コミ紹介

最後に「ARASHI's Diary -Voyage-」のTwitter口コミを紹介します。
僕がこうして記事を書いている現在も多くの人が口コミ・感想をTwitterであげており、大きな話題となっています。
(※ネタバレ的な情報も含みますのでご注意ください)

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!
「嵐ドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」感想と口コミ・Netflix」いかがでしたでしょうか。
Netflix(ネットフリックス)のおすすめ作品や、サービス情報ついては今後も記事で
紹介していきたいと思います。
気になる作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました