手もみ感覚も味わえる!気持ちよすぎるマッサージチェア5選

Everyday
 
皆さんはマッサージは好きですか?

ストレートネックの僕はしょっちゅう首と肩に痛みを感じるため、マッサージ無しの生活は考えられません。

なので旅先のホテルや旅館ではよくマッサージ師さんを呼んで、もみほぐしをしてもらいます。

金額はピンキリですが、だいたい10分1,000円ぐらいが相場でしょうか。
僕は1時間コースをよく頼むので、金額にして6,000円ほど毎回払っていたことになります。
それ以外にも近所にマッサージ屋さんをみつけては足を運んでいたため、マッサージ費用はバカになりませんでした。
少なくとも週に一度は行っていたので、月換算で6,000円×4回=24,000円、年換算で24,000円×12ヶ月=288,000円ですね。

そこでふと考えたわけです、もしかしたら性能の良いしっかりとしたマッサージチェアを買えばマッサージに行く回数は減るのでは無いかと。

それからは家電量販店のマッサージチェアコーナーによく通うようになり、自分の好みに合ったマッサージチェアを探すために、様々なマッサージチェアに座っては試すという日々が続きました。

そんな中で気づいたことは最近のマッサージチェアはどれもレベルが高い!ということ。
なにしろそうやってマッサージチェアを試していただけだったのに、僕のマッサージ屋さんに行く回数は確実に減りましたので。

そんなこんなでいろいろ試した結果、2年ほど前にやっと理想の一台を見つけました。たまたま妻と家具の見本市に行ったときのことだったのですが、もちろん今も愛用しています。

今回は、僕が使っているマッサージチェアと、今もなぜか続けている家電量販店でのマッサージチェア試し座りで僕が良いと思ったマッサージ機を紹介できればと思います。

スポンサーリンク

手もみ感覚も味わえる!気持ちよすぎるマッサージチェア5選 【最新機種、医療系からお手軽商品まで】

マッサージチェア選びのポイントはいくつかありますが、自分が慢性的にコリが酷くなるところをケアできるか?と言う点が最重要です。
他には大きさと値段、人によっては見た目のデザインも選定ポイントに入ってくるかもしれませんね。

もし自分に合いそうだと思うものがあれば一度量販店などで商品があるかどうか確認してから試しに座ってみることをおすすめします

リアルプロ EP-MA100 / Panasonic(パナソニック)

パナソニックの人気シリーズ・リアルプロの最上位機種です。
その名の通り、プロの手業を追求したリアルハンドモミメカはじんわりと暖かく本当に人間の指圧を受けているような心地よさです。動きも多彩で本当に機械なのかと驚くほど。

新機能の上腕部内側と肩横エアーバッグの上腕をつかむような動きは肩まわりのだるさによく効きます。

また、このシリーズの首肩まわりの届きにくいところにもよく届く特性は健在で首肩の痛みに悩まされている人には最適のマッサージチェアと言えます。

人気機種のため家電量販店での取り扱いも多いため見かけたら是非試乗してみて下さい。

CYBER-RELAX AS-1100 / フジ医療器

フジ医療器の人気マッサージチェアシリーズCYBER-RELAXの最新機種です。

フットマッサージにこだわった「足裏つかみ指圧」はローラーとエアバッグの組み合わせで足裏とふくらはぎを集中的にマッサージしてくれます。

ヒーターであたためながらマッサージするとあまりの気持ちよさにいつの間にか寝てしまいます。

また背中と腰を攻める「体幹ほぐし技」はエアーバッグで身体をしっかりとホールドするためよく効きます

全身用のマッサージチェアなのでリクライニングするとかなり場所を取るため、あらかじめ置く場所を決めて購入を検討するのが良いでしょう。

マッサージチェア 「腕エアーマッサージ搭載」 CHD-9200 / スライヴ(大東電気工業)

全身用のマッサージチェアとしては驚きの10万円を下回る価格設定のため、かなりコスパの良い商品ですね。

贅沢な多機能型ではないですが、脚マッサージはもちろん腕エアーバッグまでついており、さらに自動コースも選択できるのは素晴らしいです。

揉みメカはぐいぐいと強めでほぐしてくれて、エアーバッグの加圧が良く効きます。
強弱の調整はできませんがシンプルで使い安く基本をしっかりと抑えたマッサージチェアですね。

まだマッサージチェアを購入したことがない方には、最初の一台として試していただくのに丁度良いのではないでしょうか。

マッサージソファ EP-MP64 / Panasonic(パナソニック)

パナソニックのロングセラー商品で、バージョンアップしながら機能もどんどん向上している商品です。
コンパクトな設計なので、広いスペースを必要とせず置く場所に困りません。

また小さいながらも機能はしっかりしており、頸椎から腰にかけてのもみほぐしはとても気持ちよいです。

脚のせ台をひっくり返すとフットマッサージ部が現れる仕組みになっており、普段の見た目はとてもスタイリッシュ。

もちろんそのフットマッサージも温感機能ありで、足裏から足首までしっかりとマッサージしてくれます。

また別売りの着せ替えカバーを購入すれば部屋に合わせたデザインコーディネートも可能です。

ファミリーメディカルチェア 3S 匠 FDX-S9000 FAMILY INADA(ファミリーイナダ)

メディカルチェアとうたっているように医学的な視点で開発されたマッサージチェアです。
二年以上前に購入し僕が今、自宅で愛用しているマッサージチェアですが、残念ながら現在は取り扱いがありません。

当時、選んだポイントは姿勢矯正の機能が充実していたことでした。
ストレートネックの僕は猫背で自然と顔が前に行く姿勢を取ってしまうので、特に胸部と肩甲骨のもみほぐしストレッチは本当に気持ちがよく、おかげで慢性的な首や肩のコリがだいぶ軽減されマッサージ屋さんに行くことはなくなりました。

以前、腰がヘルニアになってしまった妻もよく使っており、このマッサージチェアを買って以来、ヘルニアは再発していません。

妻の両親や義妹家族も自宅に遊びに来るたびに使ってくれるので、購入した当時は高価に感じましたが、今は完全に元が取れ、買って良かったと思っています。

前述しましたとおり現在は取り扱いが無いため、代わりに機能が受け継がれているファミリーイナダの集大成と言われている製品を紹介いたします。

ルピナスロボ FMC-LPN30000 / FAMILY INADA(ファミリーイナダ)

マッサージチェアの専門会社ファミリーイナダが「人間の手を越える」というコンセプトで開発し、実際にプロのマッサージ師との比較アンケート調査で勝ってしまったという、すごいマッサージチェアです。

AIハイブリッドメカ搭載した初のマッサージチェアで一人一人のコリ具合を関知し部位ごとに最上のもみを施してくれます。

実際に体験してみると本当にAI検知で凝っているところのみ強く揉んでくれるため、マッサージチェアもここまで来たのかと脅かされました。

もちろん揉み心地も素晴らしく、思わず眠ってしまうほどの心地よさでした。

ただし、本体はかなり大きめなので設置場所の確保はあらかじめ考えておいた方が良さそうです。

是非一度、試乗して頂きその揉み心地を体験して欲しい一台です。

 
ルピナスロボ FMC-LPN30000|ファミリーイナダ株式会社
マッサージチェア「メディカルチェア ルピナスロボ」は、「手を再現したメカ」と「AI」のハイブリッドで、プロを超える「手もみ」を再現。一人ひとりの体形や体調に合わせて、人工知能メカが最適な施術を行います。
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございました!

「手もみ感覚も味わえる!気持ちよすぎるマッサージチェア5選」いかがでしたか?

お求めやすい値段のものから、最新機種まで紹介させていただきましたが、気になった商品があれば是非、試乗してみて自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。

この記事が皆さんのマッサージチェア購入検討の手助けになれたのなら幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました