「アナと雪の女王2」ネタバレ無し感想と作品紹介【グッズとおさらい方法も】

Favorite

今日(2019年11月22日)が公開初日の映画「アナと雪の女王2(字幕版)」を観てきました!

この記事は以下のような方におすすめです。

・「アナと雪の女王2」が面白いかどうか気になる
・「アナと雪の女王2」のスタッフとキャストが気になる
・「アナと雪の女王2」の上映している映画館でどんなグッズが売っているか気になる

そんな方に向けて、いち早く「アナと雪の女王2」の情報をネタバレ 無しでお届けいたします。
記事を読む時間は5分程度です。ぜひサクッとお読みください。

筆者・サメシマエイジ(オタク歴35年)
・毎年およそ映画120本、ドラマ360話、アニメ720話(シーズン15本程度)を鑑賞

・漫画は一日一冊、最低でも年間で360冊は読んでおり、これまでに1.5万冊以上購入
・週刊少年ジャンプのやめ時が分からずアラフィフの現在も月曜は欠かさず書店で購入

中学生の頃からオタクを拗らせアニメや漫画、映画など物語の世界につかりながらも、程々にクリエイティブ的な仕事で生計を立てております。
動画サービスはAmazonプライムビデオを4年、dアニメストアを2年利用しており、それ以外にも複数の動画配信サイト(Netflix、hulu、U-NEXTなど)を利用しています。

スポンサーリンク

「アナと雪の女王2」ネタバレ無し感想と作品紹介【ツイッター口コミも】


大のディズニーファンの妻とそこまでディズニーファンではない僕が観た感想は以下の通りです。

・一作目の「アナ雪」と同じマインドをしっかり感じることができるブレない作品。
・エルサとアナの姉妹愛は健在、アクション多め、魔法も多め、美しい!面白い!

・ミュージカルも健在、クリストフが笑わせにくる。

・ラストに納得、エンドロールが始まっても最後まで席を立たない方が良い。

トイストーリー4にも言えましたが、ディズニー作品の続編は世界と人間(キャラクター)の変化にしっかりと向き合っており、単なるハッピーエンドではなく主人公たちの成長をしっかり感じる事ができるため、ディズニーファンだけでなく僕のような物語オタクも物語の世界観を楽しんで、心から感動することができました。

以下はツイッターの口コミです。

いろんな感想が見られますね。僕的には以下のように思いました。

・エルサが美しい→完全に同意です。
・前作ネタめっちゃ出てる→ファンにはたまりません。
・最高の続編→完全に同意です。
・微妙→ラストの感じ方で意見は分かれるかもしれません(だからこそ面白い)。

はっきり言って、僕的にはかなりオススメの作品です。
是非、映画館に足を運んでみてください!

「アナと雪の女王2」キャストとスタッフを紹介

「アナと雪の女王2」のスタッフとキャストは以下の通りです。

【キャスト】
エルサ:イディナ・メンゼル / 松たか子
アナ:クリステン・ベル / 神田沙也加
クリストフ:ジョナサン・グロフ / 原慎一郎
オラフ:ジョシュ・ギャッド / 武内俊輔
イドゥナ王妃:イヴァン・レイチェル・ウッド / 吉田羊
マティアス中尉:スターリング・K・ブラウン / 松田賢二

今回、吹き替え版では新しくイドゥナ王妃の声に吉田羊さんが加わりました。
また、注目のオラフの声は武内俊輔さんが演じましたが、違和感が無いと好評でした。さらに歌が上手いということも抜擢された理由の一つでしょう。
今回、僕が観たのは字幕版だったので、今度は吹き替え版も是非観てみたいと思いました!

そしてスタッフは以下の通りです。

【キャスト】
監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
脚本:ジェニファー・リー
プロデュース:ピーター・デル・ヴェッコ
音楽:クリストフ・ベック
楽曲:クリステン・アンダーソン=ロペス and ロバート・ロペス

前作の「アナ雪」に引き続きクリス・バックとジェニファー・リーが監督。そして同様にジェニファー・リー脚本となっています。作品の「らしさ」が受け継がれているのも納得ですね。
また楽曲のクリステン・アンダーソン=ロペス and ロバート・ロペスは夫婦の作曲チーム。「リメンバー・ミー」の歌曲を手掛け、アカデミー賞、グラミー賞を受賞した注目アーティストです。

「アナと雪の女王2」グッズを紹介

「アナと雪の女王2」のグッズは大人気作品なだけあって豊富です。
映画館でもたくさんのグッズを見る事ができて、妻のテンションはマックスでした!
以下は劇場商品通販のサイトです。
▶️劇場商品通販サイトで「アナと雪の女王2」のグッズを見る

僕と妻は映画鑑賞後にディズニーストアに行きましたが、そこでも「アナと雪の女王2」のグッズはたくさんありました。
(以下、通販で買えるものをピックアップしてみました。)

それ以外の商品も以下のネット版「ディズニーストア」でさらに選ぶことができます。
人気のグッズは売り切れてしまうこともあるので、早めにお買い求めください。

「アナと雪の女王」を動画配信サービスでおさらいしよう!

「アナと雪の女王2」は人気作の続編という事で、前作の「アナ雪」はすでに鑑賞済みの方が多いと思います。
ただ、もう「一度、前作を観ておさらいしておきたい」という方や、まだ観ていないという方は動画サービスで「アナと雪の女王」を鑑賞することをお勧めします。

ディズニーの動画視聴で真っ先にお勧めしたいのが、ディズニー作品に特化した動画配信サービス「ディズニーデラックス」です(他にもピクサー、スター・ウォーズ、マーベル作品にも特化)。
ディズニーデラックスは無料お試し期間1ヶ月のサービスがあるので、その期間のうちに解約すれば、料金はかかりません。
興味のある方は以下からどうぞ。
▶️ディズニーデラックス無料お試しで「アナと雪の女王」を鑑賞する
1ヶ月の無料期間が過ぎると月額700円(税抜)の料金がかかりますのでご注意ください。
ディズニーデラックスが気に入った方はそのまま継続されれば良いと思います。

それ以外の動画配信サービスなら、AmazonプライムビデオとU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で利用できる動画サービスですが31日間の無料体験があるため、まずは無料体験から会員になります。申し込むとすぐに600ポイントもらえるので、そのポイントを使って視聴すれば大丈夫です。
そして「アナ雪」観賞後、無料期間内に退会すれば費用は一切かからないのでぜひ、試してみてください。
もちろんサービスが気に入ればそのまま会員を継続すれば良いと思います。

AmazonプライムビデオならAmazonプライム会員になれば400円のレンタルで視聴可能です。こちらも無料1ヶ月のお試し期間がありますのでまずは会員登録して「アナと雪の女王」を視聴後、無料お試し期間内に解約すれば400円のレンタル料しかかかりません。
▶️Amazonプライムビデオの無料お試し期間を利用して「アナと雪の女王」を見る
無料お試し期間が終了した場合は料金が発生するため、ご注意ください。
なおAmazonプライム会員の費用は月額会員で1ヶ月500円(税込)です。年額会員の場合は年間4,900円なので1ヶ月あたり408円とお得になります。
こちらも気に入った方はそのまま継続されれば良いと思います。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!
「「アナと雪の女王2」ネタバレ無し感想と作品紹介【グッズとおさらい方法も】」いかがでしたでしょうか。
上映中映画の記事は初めてでしたが、今後もおすすめの映画については紹介記事を書いていこうと思います。
またディズニー作品は妻がディズニーファンなのでよく一緒に観ています。ディズニー関連は映画に限らず、おすすめの情報があれば記事にしたいと思います。
また是非、サイトにお寄りください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました