ポケGOドラクエウォーク両立!同時プレイはモンスターボールPlusかPokémon GO Plusが有効

Favorite

ドラゴンクエストウォーク(※以下DQウォーク)予想以上に面白く毎日楽しくやっています。ただ同じ位置ゲーのポケモンGO(※以下ポケGO)が進まず、同時にやる何か良い方法はないかと‥
「そこまでしてやるの?」と突っ込まれるかもしれませんが、やっぱりポケGOとの両立は重要です。
そしてきっと、僕と同じようにどちらもやりたいけど仕方なくどちらかに絞ってゲームをしている人もきっと多いはず。

そんなことを考え、今回はDQウォークとポケGOを両立する二刀流。いわゆる同時プレイを両立させる方法について記事にしてみました。
興味があれば是非、読んでみて下さい。

スポンサーリンク

ポケGOドラクエウォーク両立!同時プレイしたい理由

DQウォークとポケGOは本当に面白く、散歩やお出かけのお供にも最適。その場所限定のクエストをこなしたり、レイドバトルをやったりと時間が経つのも忘れて没頭してしまいます。
しかし二つのゲーム、それも位置ゲー同士を二つとも進行させるのは、実際にやってみると分かるのですが結構な苦労を強いられることになります。
僕の周囲でも、しばらくはポケGO活動を休んでDQウォークに集中する人や、ポケGO一本に絞って敢えてDQウォークをダウンロードしない人もいます。
しかし考えてみて下さい。どちらも超面白い位置ゲーであることは間違いなく、せっかく行った新しい場所でどちらか一方だけしか進まないなんて寂しくありませんか?
しかもDQウォークはリリースしたばかりで、まさに話題の旬なゲーム。そしてポケGOもブーム再燃で相変わらずアツい。
これはもうどちらもプレイしない手はないですよね。
そのための両立方法をご紹介できればと思います。

二刀流!DQウォークとポケGOの両立方法

単一の端末でDQウォークとポケGO、どちらも進めたい場合に具体的にどうすれば良いのか?
実は有効な手段は一つしかありません。
それはスマホ画面を見なくてもポケモンGOをプレイできるデバイス「モンスターボール Plus(※以下、モンプラ)」か「Pokémon GO Plus(※以下、ゴプラ)を使用することです。
モンプラとゴプラともにスマホなどの端末でポケGOを起動し接続しておけば、ポケモンの画面を閉じた状態(バックグラウンドで起動していればオーケー)でも自動でポケモンを見つけたことを知らせてくれてボタン一つで捕獲してくれるという優れものなのです。またポケストップを見つけた場合も知らせてくれるためボタン一つでアイテムを回収することも可能です。
このポケモンGOの基本操作である「ポケモンを捕獲すること」と「アイテムを回収すること」の二つの操作をスマホなしで行うことができれば、スマホでやることは決まっています。そう。あとはDQウォークをプレイすれば良いのです。手順の詳細は以下です。

DQウォークとポケGOの二刀流手順

1.出かける前にポケGOを起動し画面で見える範囲で周囲のレイドバトルやジムの状態をチェック。特に周辺のジムに行く目的が無ければ、モンプラかゴプラを起動しスマホのポケGOと同期させ、そのままバックグランドにしたままポケGOの画面を閉じます
モンプラかゴプラはポケモンやポケストップを見つけたら音とバイブで伝えてくるので分かるように腕に巻くかなどしておいた方が良いでしょう。

2.スマホでDQウォークを起動しクエストで向かう場所を指定して出かけます。この際、「ウォークモード」をONにしておけばクエスト目的地に向かう途中で遭遇したモンスターを操作無しで自動で倒してくれたりアイテムも自動で回収してくれるので楽ちんですね。その際、ポケットや腕に巻いてあるモンプラかゴプラが作動してポケモンに遭遇したりポケストップを見つけたことを知らせてきたときに、ボタンを操作することを忘れないようにして下さい。

3.DQウォークで指定場所に着いたらクエストをクリアしましょう。クリアしたらいったんDQウォークを閉じ、ポケGOを開いてレイドバトルやジムの状態などチェックすると良いでしょう。その際、向かいたいジムや挑戦したいレイドバトルなど発見したらDQウォークのクエスト目的地をポケGOで行きたいジムと同じ方向に配置すると、向かいながらDQウォークを進めることができて一石二鳥ですね。

4.ポケGOの目的ジムに到着後、レイドバトルやジムバトルが終わったら、再び1〜3を繰り返しモンプラかゴプラを使いながら、DQウォークとポケGOを臨機応変にプレイしていきましょう。
(以下よりモンスターボール PlusPokémon GO Plus購入できます)

注意しなければいけないのは、この二刀流をやっていると時間が経つのも忘れて遊んでしまうことですね。あまりに帰りが遅いとご家族に心配をかけてしまうので、必ず連絡を入れるようにしましょう。
また、スマホの電池の減りもかなり早いため、思う存分プレイした人はモバイルバッテリーを持って行くことをおすすめします。

ちなみにご紹介したDQウォークとポケGOの二刀流方法にはモンプラ(モンスターボール Plus)とゴプラ(Pokémon GO Plus)が不可欠ですが、両者の違いとしてはモンプラにはオートスピン機能というものがついており、これはポケストップを見つけると自動で回してアイテムを回収してくれるというものです。ただしこの機能を使用する場合はモンプラの中にポケモンを入れた状態(ポケモンを連れ出す)にしておく必要があるためNintendoSwitch用のゲームソフト「ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウかイーブイ」と連動した操作が必要になってきます(※詳細は以下をご覧下さい)。
ピカブイ公式HP
ただ、このオートスピン機能ですが、ポケモン捕獲の際にボタンを押すついでに押せてしまうので、それほど手間ではなく個人的にはどうしても必要というほどのものではないと思います。
(以下はポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ
モンスターボール Plusのセット商品です)

 

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ポケGOドラクエウォーク両立!同時プレイはモンスターボールPlusかPokémon GO Plusが有効」いかがでしたでしょうか?
端末を二台持っていれば簡単かもしれませんが、一台しか持っていない人が大半かと思い、敢えて一台端末の方向けにDQウォークとポケGOの二刀流方法をご紹介しました。
この記事が皆さまのお役に立てる情報であれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました