「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」感想とあらすじ【Amazonオリジナルで無料視聴】

Amazon Prime Video
・Amazonプライムビデオのオリジナルドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」を無料で視聴したい。
・面白い海外ドラマを視聴できるAmazonプライムビデオを詳しく知りたい。

この記事は、そんな人におすすめです。
「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」をはじめAmazonプライムビデオでは評価の高い話題の作品、オリジナル作品をいつでも好きなだけ観ることが出来ます。
▶️Amazonプライムビデオ・ジャンル別おすすめ30選【評価点付き】の記事を見る

筆者・サメシマエイジ(オタク歴35年)
・毎年およそ映画120本、ドラマ360話、アニメ720話(シーズン15本程度)を鑑賞

・漫画は一日一冊、最低でも年間で360冊は読んでおり、これまでに1.5万冊以上購入
・週刊少年ジャンプのやめ時が分からずアラフィフの現在も月曜は欠かさず書店で購入

中学生の頃からオタクを拗らせアニメや漫画、映画など物語の世界につかりながらも、程々にクリエイティブ的な仕事で生計を立てております。
動画サービスはAmazonプライムビデオを4年、dアニメストアを2年利用しており、それ以外にも複数の動画配信サイト(Netflix、hulu、U-NEXTなど)を利用しています。

スポンサーリンク

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」感想とあらすじ【Amazonオリジナルで無料視聴】

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」は2016年にゴールデングローブ賞テレビ・コメディ部門で作品賞と主演男優賞を受賞しており、Amazonプライムビデオでも高い評価を得ているコメディードラマです。
その気になるあらすじは、以下のとおりです。(一部、Amazonプライムビデオより引用しています)

舞台はニューヨーク交響楽団。
オーケストラを活性化させるために招かれたのは、若き天才指揮者・ロドリゴ。
楽団の古いしきたりに怯むことなくロドリゴはさっそく改革を宣言し、手始めにオーボエ奏者のオーディションを開くことに。
一方、オーボエ奏者として交響楽団の一員になることを夢見るアマチュア・オーボエ奏者のヘイリーは楽団の一員であるシンシアと友人関係になっていました。
シンシアからオーディションのことを突如知らされた彼女は夢を叶えるため、ロドリゴのオーディション会場へ急いで向かいますが、一足遅くオーディションは終了していました。
落胆しながらも夢を諦めきれないヘイリーは、誰もいないはずの会場であるにもかかわらず、無心でオーボエを吹き始めるのでした。

自由奔放で常識にとらわれない天才指揮者・ロドリゴと夢を叶えるために頑張るオーボエ奏者・ヘイリーが中心に物語は進んでいきますが、オーケストラの世界の舞台裏を赤裸々に描いているところも作品の見どころの一つです。
楽団内で堂々と鎮痛剤(麻薬)を売り歩く打楽器奏者や男性団員とすぐに身体の関係を持てしまう主席チェリスト、ロドリゴに嫉妬する前任指揮者などなど個性的な面々が物語を盛り上げてくれます。

視聴した感想としてはニューヨーク交響楽団の舞台裏ってこんななの?と驚きながらもコメディドラマということで、全て笑って許せるところがこの作品のすごいところかな、と思いました。
一緒に観ていた妻が「のだめカンタービレっぽくてめちゃくちゃ好きな世界観!」と言っていたのですが、言い得て妙で「海外版のだめ」的な面白さがあり、1話30分という短さもあり気がつけば、シーズン1を一気に視聴しておりました。
ちなみに「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」のタイトルからイメージする、モーツァルトがジャングルに行ったりするような話ではありません。

以下は予告編です。
▶️「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」の予告編を観る

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」を無料視聴したい方はAmazonプライムビデオの30日間無料体験がおすすめです。
「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」はもちろん、たくさんの話題の映画やアニメ、ドラマを30日間無料で観ることが出来ますよ。

Amazonプライムビデオを解約するには‥
無料体験期間中は、会費の請求は発生しません。無料体験期間が終わると、有料のAmazonプライム会員へ自動的に切り替わるため注意が必要です。有料会員への自動切り替えを停止する方法は、Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受けるをご覧ください。

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」の作品紹介

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」はAmazonプライムビデオのオリジナルドラマで視聴者カスタマーレビューでも高い評価を得ているドラマ作品です。

ニューヨーク交響楽団の舞台裏を赤裸々に描き、2016年にゴールデングローブ賞テレビ部門で作品賞を受賞した「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」。
その制作総指揮は「アバウト・ア・ボーイ」のポール・ワイツや「ダージリン急行」のロマン・コッポラ、俳優として「天才マックスの世界」や「グランド・ブダペスト・ホテル」に出演しているジェイソン・シュワルツマンらが務めています。

主役の自由奔放なマエストロ・ロドリゴを演じるのは「モーターサイクル・ダイアリーズ」で若き日のチェ・ゲバラを演じたメキシコ出身のガエル・ガルシア・ベルナル。2016年ゴールデングローブ賞・主演男優賞を射止めた演技に注目したいですね。

また交響楽団の一員になることを夢見る若きオーボエ奏者ヘイリー役は「ゴーン・ガール」のグレタ役で知られるローラ・カークが、ヘイリーの友人であり、前任指揮者・トーマスの愛人シンシア役は「ディープ・ブルー」のサフロン・バロウズがそれぞれ好演しています。

モーツァルト・イン・ザ・ジャングル
シーズンイヤー:2015年〜
主演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ローラ・カーク、サフロン・バロウズ
出演者:バーナデット・ピーターズ、ハナー・ダン、マルコム・マクダウェル他
プロデュサー:ロマン・コッポラ、ジェイソン・シュワルツマン、ジョン・ストラウス、ポール・ワイツ

Amazonオリジナルドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」を無料視聴したい方はAmazonプライムビデオの30日間無料体験にお申し込み下さい。

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」のカスタマーレビューとツイッター口コミを紹介

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」はAmazonプライムビデオでしか観ることができないAmazonプライムオリジナルの人気ドラマ作品です。
Amazonカスタマーレビューの評価は以下の通りです。
(※2019年11月現在の字幕、吹き替え、4K版の合計評価数と星評価平均です)

シーズン1 シーズン2 シーズン3 シーズン4
星4.03
評価数66
星3.2
評価数30
星4.43
評価数20
星4.26
評価数24

それぞれのシーズンごとの星評価も高く、笑いたい人、楽しい気分になりたい人、「のだめカンタービレ」が好きな人におすすめの作品です。(※2019年11月現在の評価です)

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」は現在シーズン4まで見ることができます。
ゴールデングローブ賞、受賞の話題作を是非、この機会にご鑑賞ください。

以下はAmazonプライムビデオのカスタマー・レビューです。

▶️「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」のカスタマーレビューを見る

ツイッターの口コミは以下です。

カスタマー・レビューやツイッターでも「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」は話題となっており、面白くて一気に観てしまったという人も多いようです。
「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」はAmazonプライムビデオでしか視聴できませんがAmazonプライムビデオの30日間無料体験に申し込めば無料で視聴することが可能ですので、おすすめです。

Amazonプライムビデオとは

Amazonプライムビデオとは、月額500円ですべての動画が見放題の動画サービスです。
他の動画配信サービスでは月額1,000円以上のサービスが多い中で、ダントツの安さと言えます。
また配送費無料商品を購入出来るAmazonプライム会員に加入していれば、追加料金無しでAmazonプライムビデオを楽しむことが出来るというすごいサービスなので、ネットショッピングをよく利用されるなら、この機会にAmazonプライム会員になっておくのも良いですね。
ちなみに年会員になれば年会費4,900円(税込)で、ひと月あたりなんと408円ということで、さらにお得になります。
そして学生の方は、その半額の年会費2,450円(税込)、ひと月あたり204円という信じられない価格設定で利用でき、かつ無料お試し期間はなんと6ヶ月。
まずは以下より加入しましょう。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!
「「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」感想とあらすじ【Amazonオリジナルで無料視聴】」いかがでしたでしょうか。
Amazonプライムビデオのおすすめ作品、Amazonオリジナルのおすすめ作品については今後も記事で
紹介していきたいと思います。
▶️Amazonプライムビデオ・ジャンル別おすすめ30選【評価点付き】の記事を見る
気になる作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました