オーランド・ブルーム「カーニバル・ロウ」感想とあらすじ【Amazonオリジナル】

Amazon Prime Video
・Amazonプライムビデオのオリジナルドラマ「カーニバル・ロウ」を無料で視聴したい。
・面白い海外ドラマを視聴できるAmazonプライムビデオを詳しく知りたい。

この記事は、そんな人におすすめです。
「カーニバル・ロウ」をはじめAmazonプライムビデオでは評価の高い話題の作品、オリジナル作品をいつでも好きなだけ観ることが出来ます。
▶️Amazonプライムビデオ・ジャンル別おすすめ30選【評価点付き】の記事を見る

筆者・サメシマエイジ(オタク歴35年)
・毎年およそ映画120本、ドラマ360話、アニメ720話(シーズン15本程度)を鑑賞

・漫画は一日一冊、最低でも年間で360冊は読んでおり、これまでに1.5万冊以上購入
・週刊少年ジャンプのやめ時が分からずアラフィフの現在も月曜は欠かさず書店で購入

中学生の頃からオタクを拗らせアニメや漫画、映画など物語の世界につかりながらも、程々にクリエイティブ的な仕事で生計を立てております。
動画サービスはAmazonプライムビデオを4年、dアニメストアを2年利用しており、それ以外にも複数の動画配信サイト(Netflix、hulu、U-NEXTなど)を利用しています。

スポンサーリンク

オーランド・ブルーム「カーニバル・ロウ」感想とあらすじ【Amazonオリジナルで無料視聴】

「カーニバル・ロウ」は人間や妖精が住む世界が舞台で繰り広げられるミステリー・ダークファンタジーです。
なんと主演はオーランド・ブルーム。最近はかなりのビッグネームも出演するようになってきたAmazonオリジナルの海外ドラマ。本作もかなり力を入れている作品のようですね。
その気になるあらすじは以下の通りです。

人間と妖精などが共存する架空の世界が物語の舞台。
まるで産業革命期のイギリスのような街並みを思わせるバーグ王国では、パクト王国に侵略されたかつての同盟国アヌーン王国で暮らしていたピックスと呼ばれる妖精が移住してきており、人間からはクリッチと呼ばれ差別されていた。
妖精には羽の生えたフェイ、角の生えたパック、ケンタウロス、コボルトなどが存在しており、物語の主人公ヴィネットはパクト王国の侵略と迫害から逃れたフェイの妖精。
難民であるヴィネットはバーグ王国の歓楽街カーニバル・ロウで上流階級の屋敷の女中として雇われる。
一方、もう一人の主人公・バーグの捜査官ファイロはバーグの歓楽街カーニバル・ロウで起きた連続殺人事件を追っていた。
そんな中ヴィネットは死んだと聞かされていた、かつての恋人ファイロの存在をカーニバル・ロウで知ることになり、二人は7年ぶりの再会を果たす。

まず驚くのは作り込まれたカーニバル・ロウの街と人間、妖精が共存する世界観です。
さながら18世紀後半あたりのロンドンのような「霧の街」を思わせる街並みや、登場人物の美しく凝った衣装、フェイがティンカーベルのように羽を広げて空を飛ぶシーンなど見所は満載です。
またそのカーニバル・ロウの街の雰囲気と連続殺人事件のミステリー要素がよくマッチしており、ダークファンタジーストーリーを見事に演出しています。
また移民や、人種差別など社会的なテーマも背景に感じられ、深みのあるドラマを作っています。
ダークファンタジーといえば「ゲーム・オブ・スローンズ」が有名ですが、戦記物としてのキツい表現の多いGOTとはまた違い、どちらかと言えばもう少し大衆向け(良い意味で)の作品だと思いました。

以下は予告編です(※多少のネタバレ含みます)。

「カーニバル・ロウ」を無料視聴したい方はAmazonプライムビデオの30日間無料体験がおすすめです。
「カーニバル・ロウ」はもちろん、たくさんの話題の映画やアニメ、ドラマを30日間無料で観ることが出来ますよ。

Amazonプライムビデオを解約するには‥
無料体験期間中は、会費の請求は発生しません。無料体験期間が終わると、有料のAmazonプライム会員へ自動的に切り替わるため注意が必要です。有料会員への自動切り替えを停止する方法は、Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受けるをご覧ください。

「カーニバル・ロウ」の作品紹介

「カーニバル・ロウ」はAmazonプライムビデオのオリジナルドラマで視聴者カスタマーレビューでも高い評価を得ている作品です。

「カーニバル・ロウ」は「新スタートレック」で脚本を手掛けたルネ・エシェヴァリアと「パシフィック・リム」の原案と脚本を手掛けたトラヴィス・ビーチャムによって創作されたアメリカ合衆国のネオノワール・ファンタジー・ドラマシリーズです。
二人は脚本の他に製作総指揮もつとめており、本作への意気込みが伺えます。

主演は「ロード・オブ・ザ・リング」や「パイレート・オブ・カリビアン」で誰もが知っているオーランド・ブルーム。本作では脚本のルネ・エシェヴァリア、トラヴィス・ビーチャムらと共に製作総指揮にも名を連ねています。
年齢を重ね、演技にも渋みが出てきておりかっこいいです。
そしてもう一人の主演はシャネル、ルイ・ヴィトンなどのモデルを経て女優として活躍しているカーラ・デルヴィーニュ。抜群のプロポーションと神秘的な顔立ちで妖精フェイ・ヴィネットを熱演しています。ヴィネットが羽を広げて宙を舞い、空を飛ぶ姿はとても美しいです。

また共演する俳優もジャレッド・ハリスやサイモン・マクバーニー、インディラ・バルマ、タムジュン・マーチャント、アリス・クリーグなど演技派、個性派で知られる豪華で幅広い顔ぶれを集めています。

カーニバル・ロウ
シーズンイヤー:2019年〜
主演:オーランド・ブルーム、カーラ・デルヴィーニュ
出演者:サイモン・マクバーニー、タムジュン・マーチャント、デヴィット・ジャーシー、アンドリュー・ガワー、カーラ・クローム、アーティ・フルシェン、インディラ・バルマ、アリス・クリーグ他
プロデュサー:オーランド・ブルーム、ジョン・アミエル、ルネ・エシェヴァリア、トラヴィス・ビーチャム、マーク・グッゲンハイム

Amazonオリジナルドラマ「カーニバル・ロウ」を無料視聴したい方はAmazonプライムビデオの30日間無料体験にお申し込み下さい。

「カーニバル・ロウ」のカスタマーレビューとツイッター口コミを紹介

「カーニバル・ロウ」はAmazonプライムビデオでしか観ることができないAmazonプライムオリジナルの人気海外ドラマです。
Amazonカスタマーレビューの評価では33評価数で星評価3.7(5点満点)と好評を得ており、ダークファンタジーが好きな人、ミステリーが好きな人、オーランド・ブルームファンの方におすすめの作品です。(※2019年11月現在の評価です)

「カーニバル・ロウ」は現在シーズン1全8話(1話1時間前後)まで見ることができます。
シーズン1が好評だったことを受け既にシーズン2の製作が決まっており、この機会に是非シーズン1を観ておくことをおすすめします。

以下はAmazonプライムビデオのカスタマー・レビューです。

▶️「カーニバル・ロウ」のカスタマーレビューを見る

以下はツイッター口コミです。

カスタマー・レビューやツイッターでも「カーニバル・ロウ」の世界観とストーリーは面白いと話題になっており、オーランド・ブルームファンも熱狂しているようです。
「カーニバル・ロウ」はAmazonプライムビデオでしか視聴できませんがAmazonプライムビデオの30日間無料体験に申し込めば無料で視聴することが可能ですので、おすすめです。

Amazonプライムビデオとは

Amazonプライムビデオとは、月額500円ですべての動画が見放題の動画サービスです。
他の動画配信サービスでは月額1,000円以上のサービスが多い中で、ダントツの安さと言えます。
また配送費無料商品を購入出来るAmazonプライム会員に加入していれば、追加料金無しでAmazonプライムビデオを楽しむことが出来るというすごいサービスなので、ネットショッピングをよく利用されるなら、この機会にAmazonプライム会員になっておくのも良いですね。
ちなみに年会員になれば年会費4,900円(税込)で、ひと月あたりなんと408円ということで、さらにお得になります。
そして学生の方は、その半額の年会費2,450円(税込)、ひと月あたり204円という信じられない価格設定で利用でき、かつ無料お試し期間はなんと6ヶ月。
まずは以下より加入しましょう。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!
「オーランド・ブルーム「カーニバル・ロウ」感想とあらすじ【Amazonオリジナル】」いかがでしたでしょうか。
Amazonプライムビデオのおすすめ作品、Amazonオリジナルのおすすめ作品については今後も記事で
紹介していきたいと思います。
▶️Amazonプライムビデオ・ジャンル別おすすめ30選【評価点付き】の記事を見る
気になる作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました