イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり・Amazon無料視聴と感想

Amazon Prime Video
2020年劇場公開作品「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」
・感想やあらすじ、評価を知りたい。
・劇場公開前に無料で視聴したい。
・Amazonプライムビデオを詳しく知りたい。

そんな方に向けて記事を執筆しました。
エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ主演最新作・2020年1月公開の映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」がAmazonプライムビデオで先行公開されています。
興味のある方は、この機会に是非ご鑑賞ください。

▶️映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」をAmazonで観る

筆者・さめしま えいじ(オタク歴35年)
・毎年およそ映画120本、ドラマ360話、アニメ720話(シーズン15本程度)を鑑賞

・漫画は一日一冊、最低でも年間で360冊は読んでおり、これまでに1.5万冊以上購入
・週刊少年ジャンプのやめ時が分からずアラフィフの現在も月曜は欠かさず書店で購入

中学生の頃からオタクを拗らせアニメや漫画、映画など物語の世界につかりながらも、程々にクリエイティブ的な仕事で生計を立てております。
動画サービスはAmazonプライムビデオを4年、dアニメストアを2年利用しており、それ以外にも複数の動画配信サイト(Netflix、hulu、U-NEXTなど)を利用しています。

スポンサーリンク

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり・Amazon無料視聴と感想・あらすじ(ネタバレ無し)

フェリシティ・ジョーンズとエディ・レッドメインの二人がダブル主演の最新作・2020年1月17日公開の映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」はAmazonオリジナルの作品ということで、なんとAmazonプライムビデオで先行公開されています!
これはもう観るしかない!
気になるあらすじは以下の通りです。

《Story》
堅物の気象学者と、自由奔放な気球操縦士
気象予報の未来を変えた正反対のふたりの、深い絆と壮大な旅路の物語

天気を予測することが出来ると唱える気象学者のジェームズは、学界からは荒唐無稽とバカにされ、調査飛行の資金も集められずにいた。
諦めきれないジェームズは、気球操縦士のアメリアに「空に連れていってほしい」と頼み込む。
2年前に夫を亡くしてから、生きる気力さえ失っていたアメリアだが、悲しみから立ち直るための飛行を決意する。
ようやくスポンサーも現れ、アメリアのショーとして、高度の世界記録に挑戦することになる。観客の熱い声援に送られ飛び立った二人だが、立場と目的の違いから狭いバスケットに険悪な空気が流れる。
だが、高度7000mの世界記録を破った後、想像を絶する自然の脅威に次々と襲われた二人は、互いに命を預けて助け合うしかなかった。
果たして、前人未到の高度11000mで、二人を待ち受けていたものとは──?
(※公式サイトより抜粋)

→「イントゥ・ザ・スカイ 〜気球で未来を変えたふたり~」公式サイトはこちら

堅物の気象学者ジェームズ役にエディ・レッドメインが、そして自由奔放な気球操縦士アメリア役にフェリシティ・ジョーンズという、ダブル主演による体験型アドベンチャー・エンターテインメント作品です。

エディ・レッドメインとフェリシティ・ジョーンズの二人は映画「博士と彼女の数式」ですでに共演を果たしており、エディ・レッドメインはアカデミー賞主演男優賞を受賞、フェリシティ・ジョーンズはアカデミー賞主演女優賞ノミネートという輝かしい結果を残しています。
そんな二人が今度はAmazonオリジナルで共演を果たすなんて素敵すぎるっ!

ということでここから僕の個人的感想ですが、はっきり言って最高に良かったです!(語彙力!)
主演二人の演技力もさることながら、とにかく映像の臨場感が半端なく、空の美しさとスケール感に圧倒されます。
「体感型」アドベンチャーとはよく言ったもので、高所恐怖症の僕は身悶えしながらもテレビ画面から目を離すことができず、危険なシーンを観るたびに叫び声を上げてしまい、一緒に観ていた妻にウザがられました(笑)。
実話に基づいたお話しということですがストーリーも明快でわかりやすく、気象学者の空にかける夢と気球操縦士のロマンが詰まった超感動作でした。とにかく見終わった後の脱力感と達成感がヤバかったです。
僕のように高所恐怖症の人は家で観る方が多分楽しめますが、高いところが好きな人はAmazonで観てから、劇場で観ていただきその体感度を比較してみるのも良いでしょう。

以下は予告編映像です。

映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」を無料視聴したい方はAmazonプライムビデオの30日間無料体験がおすすめです。
海外ドラマ以外にも話題の映画やアニメ、ドラマを30日間無料で観ることが出来ます。

▶️映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」をAmazonで観る

Amazonプライムビデオを解約するには‥
無料体験期間中は、会費の請求は発生しません。無料体験期間が終わると、有料のAmazonプライム会員へ自動的に切り替わるため注意が必要です。有料会員への自動切り替えを停止する方法は、Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受けるをご覧ください。

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり・スタッフとキャスト紹介

映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」はAmazonオリジナル作品で来年2020年1月17日より日本でも劇場公開される新作映画です。
そんな話題作を一足先にAmazonプライムビデオで見ることができるなんて、これはかなり贅沢なことですね。
特にエディ・レッドメインとフェリシティ・ジョーンズのダブル主演ということでファンの方は「博士と彼女の数式」以来の共演に期待も膨らんでいるかと思います。
他にも映画「イエスタデイ」で主演をつとめたヒメーシュ・パテルや英国アカデミー賞最優秀新人賞を受賞したトム・コートメイなど個性派、実力派も共演させているキャスティングも良いです。

そんな本作「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」のすごいところは本当にあった実話を元にしているところ。その歴史的背景について解説しているイントロダクションを見つけたので以下に紹介します。

《Introduction》
高度12000メートルを体感!!人類の限界に挑む2人の運命は―。
奇跡の実話。興奮と感動の物語。

ジャンボジェットが実現してくれた人類の夢、高度10000mを超える空の旅。
それを生身の身体で成し遂げた気象学者がいた。
彼の名前はジェームズ・グレーシャー、時は1862年、イギリス。
酸素ボンベ無しで気球に乗って、高度11277mまで上昇したのだが、これは現在でも破られていない記録なのだ。
ジェームズの目的は、気象予測を実現すること。
その研究のために、大空で目にした一部始終を詳細な記録に残した。今を生きる私たちが、当たり前のように明日の天気を知ることが出来るのも、災害の警報を受け取ることが出来るのも、この飛行があってのことなのだ。

そんな人類の歴史の中でも重大な出来事を映画化したのは、ディズニーの実写版『美女と野獣』のプロデューサー、トッド・リーバーマン。
企画に「惚れ込んだ」と語るリーバーマンの指揮のもと、高度11000m、気温マイナス50℃、酸素もほとんどない世界を、最先端の映像とドルビーアトモスのレコーディング技術で、リアルかつダイナミックに再現。
スクリーンの前に座るだけで、どこまでも青い大空や太陽に輝く雲の美しい光景から、恐るべき嵐と極寒の世界、光輪や蝶の群れなど地上では目にできない神秘的な現象までを体験。
まるで気球に同乗しているかのような、臨場感を限界まで極めた体感型アドベンチャー・エンタテインメントの誕生!
(※公式サイトより抜粋)

→「イントゥ・ザ・スカイ 〜気球で未来を変えたふたり~」公式サイトはこちら

いかがでしょうか。作品にリアリティがあるのはこう言った背景があったからなのですね。
また、本作はディズニーの実写版「美女と野獣」のプロデューサーである、トッド・リーバーマン氏が手がけているということもあって、その作品クオリティへのこだわりの高さは素晴らしいです。
監督のトム・ハーパー氏も、まるで気球に乗っているような極限の臨場感を味合わせたいと語っているように、そのリアリティの追求は凄まじく、ほとんどのシーンを空中で撮影していたといいます。
また脚本は「ワンダー 君は太陽」のジャック・ソーン氏。音楽は「ゼロ・グラビティ」でアカデミー賞に輝いたスティーヴン・プライス氏が手がけています。

実力派スタッフの結集により最高にリアルでダイナミックな映像世界の中で、画面から顔をそむけながらも、でも視線だけは画面に釘付けという、物凄いエンターテイメント体験ができる作品ですよ。

以下は特別映像です。

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり
2020年1月17日劇場公開
主演:フェリシティ・ジョーンズ、エディ・レッドメイン
出演者:ヒメーシュ・パテル、トム・コートメイ 他
監督:トム・ハーパー
脚本:ジャック・ソーン
製作:トム・ハーパー、トッド・リーバーマン、デヴィット・ホバーマン
製作総指揮:ジャック・ソーン、リチャード・ヒューイット
衣装:アレクサンドラ・ハーン

ヘアメイク:ジェニー・シャーコア
音楽:スティーブン・プライス
主題歌:シグリッド

映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」を無料視聴できる動画配信サービスはAmazonプライムビデオだけです。まずは30日間無料体験をどうぞ。

▶️映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」をAmazonで観る

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり・カスタマーレビュー紹介

映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」はAmazonプライムビデオでだけ無料視聴することができるAmazonオリジナル作品です。
なんと、劇場公開は2020年1月17日ということで一足早くAmazonプライムビデオで観ることができちゃうんです。
すでにAmazonで試聴した人の評価・Amazonカスタマーレビューは以下の通りです。

レビュー数 6レビュー 星評価点 4.3(5点満点)

映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」は、まだAmazonでも配信されたばかりということもありレビュー数は少ないですが、星評価は上々と言ったところです(※2019年12月23日現在)。今後どんどん視聴者は増えていきそうですね。
エディ・レッドメインやフェリシティ・ジョーンズのファンの方はもちろん、アドベンチャーエンターテイメントや、極上の映像体験をしたい方にもおすすめの作品です。
この機会に是非鑑賞してみてください。

以下はAmazonプライムビデオのカスタマー・レビューです。
(※ネタバレレビューにはご注意ください)

▶️「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」のカスタマーレビューを見る

カスタマー・レビューでも映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」は高い評価を得られており、5点満点をつける人も多いです。
また、劇場版よりも先行して鑑賞できることを喜ぶ声も見られました。

映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」はAmazonプライムビデオでしか無料視聴できない作品ですので、まずは30日間無料体験に申し込み、期間内に退会すれば費用はかからないので、おすすめです。

▶️映画「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」をAmazonで観る

Amazonプライムビデオとは

Amazonプライムビデオとは、月額500円ですべての動画が見放題の動画サービスです。
他の動画配信サービスでは月額1,000円以上のサービスが多い中で、ダントツの安さと言えます。
また配送費無料商品を購入出来るAmazonプライム会員に加入していれば、追加料金無しでAmazonプライムビデオを楽しむことが出来るというすごいサービスなので、ネットショッピングをよく利用されるなら、この機会にAmazonプライム会員になっておくのも良いですね。
ちなみに年会員になれば年会費4,900円(税込)で、ひと月あたりなんと408円ということで、さらにお得になります。
学生さん用のプランもあり、そちらは半額の2,450円。ひと月あたり204円ってもはやコンビニのカップラーメンとかの値段ですね。
Amazon Musicなど会員特典もすごいので良かったらチェックしてみて下さい。
▶️Amazonプライム会員の特典を確認する

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!
「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり・Amazon無料視聴と感想」いかがでしたでしょうか。
Amazonプライムビデオのおすすめ作品、Amazonオリジナルのおすすめ作品については今後も記事で
紹介していきたいと思います。
▶️Amazonプライムビデオ・ジャンル別おすすめ30選【評価点付き】の記事を見る
気になる作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました